Travel

海外ではオフラインでGoogleマップを使うべし

2020年7月19日

海外で地図を見たいときはGoogle Mapsがおすすめです。
いちいち、Wi-Fiを探す必要はありません。
オフラインでも地図が使えるんです。

Google Maps 内のオフラインマップ機能を使えば
あらかじめ、見たい地図を保存しておくことが出来るので、
オフライン状態でも地図が見れるんです。

 

まずは Google Mapsをインストール

 

Androidユーザーなら初期でインストールされていると思います。
iPhoneユーザーの方はApp Storeからインストールしましょう。無料ですよ。

オフラインマップをダウンロードする

さっそく使っていきましょう

アプリを開きます。
検索フォームの左のボタンを押します。

 

 

すると、左にメニューが出てくるので
「オフラインマップ」を押します。

 

ダウンロード保存する範囲を選ぶ画面に切り替わります。
必要な範囲を選んで「ダウンロード」を押します。

 

範囲を広くすると
容量が大きくなるので注意です。

 

 

ダウンロード中の画面です。

 

 

100%になれば作業は完了です

注意ポイント

注意ポイント

1.地図がダウンロードできない国アリ

2.地図には使用期限アリ

3.地図の自動更新機能アリ

1.地図がダウンロードできない国アリ

使ってみて分かったのですが、地図をダウンロード出来ない国があるようです。

オフラインマップが使えない国 (2020.7 現在)
・日本
・韓国
・中国(台湾は使用可)
・北朝鮮

私が使用してみたところ、この4カ国が使えませんでした。

 

2.地図に使用期限アリ

ダウンロードした後の注記にも書いてありますが、30日間しか使えません

30日経つと勝手に消えてしまいます。

 

3.地図の自動更新機能アリ

設定によっては、30日経つと勝手に(自動で)地図が更新されます。

Google Mapsの容量が大きいと感じたら、恐らく地図が消えてないのだと思います。
一度確認したほうがいいと思います。

私は、同じ国に頻繁に行かないので、自動更新はオフに設定してあります。
先ほどのオフラインマップの画面で歯車マークを押します。

 

すると設定画面に移るので
オフラインマップの更新を「手動」にします。

 

完了です。

 

さいごに

Google Maps は旅行時の必須アプリな気がします

無料なのでお試しあれ

 

-Travel

© 2021 暇人が趣味をさがす